【引っ越し前にすべきこと】ミニマリスト女子が手放したもの5つ

女性は何かと手荷物が多いので、引っ越しとなると荷作りが大変ですよね。

「荷物を減らしたいけど、何を捨てればいいか分からない」
「何から準備すればいいか分からない」

引っ越しがはじめての方はもちろん、荷物を減らしたいと考えている方は、手放していくモノに悩むと思います。

わたしはミニマリストを目指して多くのものを手放してきました。
それでも引っ越しをすると、まだまだ断捨離できるものがありました。

今回の記事では、わたしが引っ越しに伴って、断捨離したものや準備したことを紹介します。

引っ越し前の準備

引っ越しに必要な段ボール数は?

引っ越しってどのくらいの段ボールが必要かな?

私が引っ越しの際に使った段ボールは、6個です。(家電類を除く)

・衣類(夏・冬服):2箱
・書類:1箱
・日用品;1箱
・キッチン周り:1箱
・その他小物:1箱

段ボールサイズは、500mlのペットボトルケースほどです。
もともと荷物が少ないので段ボール6個分で納まり、業者は頼まずに済みました。

引っ越す前にすべきこと

引っ越しは荷物が少なければ少ないほど手間がかかりませんよね。

私が引っ越し準備をするためにこころがけたことは3つです。

☑食品類はなるべく使い切る
☑日用品の買いだめをしない
☑不用品はメルカリに出品
☑引っ越し業者に見積もり

基本的なことですが、引っ越し前はモノを増やさないことを意識すると良いです。

日用品や食品は安くても買いだめしないように家にあるものを使い切っていきましょう。

このときわたしは缶詰やカップ麺などの保存食も消費していきました。
定期的な保存食の入れ替えになるのでおすすめです。

そして、引っ越しダンボールに収納する際に出てきた不用品をまとめておきます。
出品が簡単なものはメルカリを利用し、不用品が多いときは、まとめて「宅配買取」を使えば手間なく片づけられます。

それでも荷物が多くなってしまう場合は、引っ越し業者を利用をおすすめします。
簡単引越し見積もりはコチラからできます。
繁忙期だと連絡がつきにくいときもあるので、引っ越し日が分かった時点で探しておくとよいです。

引っ越しで断捨離したもの

食器・コップ

使っていない食器やコップ類は断捨離しました。

一人暮らしであれば、コップは1~2個で十分です。
来客時にと多めに持っていましたが、実際はほとんど使いませんでした。

コップでなくてもペットボトルのお茶などを用意しておけば良いです。

食器も使っていないものは断捨離しましょう。

捨てるのがもったいないときは、人に譲ったり、リサイクルショップに持っていくとよいでしょう。

使っていない寝具

昨年シーズン活躍しなかった寝具も断捨離しました。

毛布や古くなったシーツ、敷パッドなど、1年以上使わないものは基本的に不要なものです。

寝具は大きな荷物となるので、引っ越しを機に新しいものに変えてみるのも良いですね。

新しいものを選ぶ際は、一枚で軽くて暖かい 羽毛布団や、寝心地が良いマットレスを選ぶと良いです。

洗える羽毛布団としては、SNOWMAN 洗える ダウンケット がおすすめです。

通常の羽毛布団の約6分の1程度の薄さで、軽いくてコンパクトな羽毛布団です。
夏にもムレずに使えるので、オールシーズン活躍します。

マットレスはMyeFoam マットレス が人気です。

価格は6千円ほどで、トゥルースリーパーの5分の1の金額で購入できます。

ちなみに、わたしはミニマリストご用達でもあるエアリーマットレスを使っています。

軽くて薄いので、持ち運びに便利。
引っ越しの際に大助かりです。
座布団

座布団も断捨離しました。

座布団は長年愛用していましたが、ほころんできたこともあり、感謝の気持ちを持って断捨離。
古くなってきたものや愛着が薄れてきたものも手放す機会です。

もったいなく感じると思いますが、人生がときめく片づけの魔法でお馴染みのこんまりさんもおしゃっていますが、

「ときめくかどうか」

を基準にして考えてみるのも良いですね。

貯金箱

500円玉貯金をしていましたが、貯金箱を断捨離しました。

目に見える貯金だと貯まりやすいかもしれない、と思って続けていましたが、ものを増やしたくないと思う気持ちの方が大きかったです。

50枚ほど貯まった小銭は、ゆうちょ銀行に貯金しました。
私も最近知ったのですが、ゆうちょは硬貨も預金できるそうです。

しかも1円単位から入金できるので、貯金箱の中身をじゃらじゃら投入するのに超便利です。
上限が100枚だったので、数回に分けて預金にしました。

手紙

もらった手紙も断捨離しました。

後で読み返すために大事にとっておいたのですが、ほぼ読み返すことはありませんでした。
書いてくれた人には申し訳ないですが、感謝の気持ちだけ受け取ることにし、思い切って断捨離。

本当に捨て難いものは、捨てる前に写真に撮っておくと良いと思います。

引っ越しは断捨離する絶好のタイミング

引っ越しは、ものを断捨離する絶好のタイミングです。

自分のものを全て荷造りにしてみると、こんなにものを持っていたのかと驚きます。

引っ越しで断捨離したもの
・コップ、食器
・寝具
・座布団
・貯金箱
・手紙

私も結構減らした方ですが、まだまだ断捨離できるものがありました。

引っ越し前はもちろん、普段からものを増やさず、少ないもので暮らすことを意識してみると良いです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事