kindle Unlimited 99円キャンペーンの条件は?【登録方法を解説】

2022年9月開催中のキャンペーン

2ヵ月99円キャンペーン【不定期】

 

Amazonが提供している「Kindle Unlimited」(キンドルアンリミテッド)は、電子書籍読み放題サービスです。

通常だと月980円かかりますが、新規登録で30日間無料で利用できます。

kindleの読み放題は、お金をかけずに本をたくさん読みたいという方、コスパ好きにはぴったりです。

今回は、Kindle Unlimitedキャンペーン内容、条件、おすすめ本などを解説していくので、参考にしてみてください。

Kindle Unlimitedのキャンペーン内容

Amazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited」は随時キャンペーンを実施しています。

 

過去に行われたキャンペーン

2ヵ月間無料キャンペーン
Kindle Unlimitedに初めて登録する方
過去12ヵ月以内にKindle Unlimited無料体験を利用していない方
●2ヵ月(または3ヵ月)合計99/199円キャンペーン
過去にKindle Unlimitedを登録・利用をしたことがないプライム会員(無料期間も含む)

最大3ヵ月タダで読み放題できるのはかなりお得ですね。

キャンペーン条件は?

キャンペーン中であっても、過去に登録したはずがないのにされていたなどで、自分がキャンペーン適用にならない場合があります。

キャンペーンの対象になるかは公式サイトからアクセスし、キャンペーンプランの表示の有無で確認することができます。

 

キャンペーンの対象かどうかの確認はこちら↓

公式サイト

Kindle Unlimitedとは?

『Kindle Unlimited』はアマゾンの電子書籍読み放題のサービスです。

月額980円での電子本を読みまくることができます。

月額 980円
書籍数 200万冊以上
同時貸出数 20冊

本の読み放題サービスの中で一番の品揃えです。読書好きにはたまらんサービスですね。

スマホやタブレットがあれば、スキマ時間や電車通勤中にもいつでもサクッと読めます。

また、わざわざ本を買ったり借りなくて済むので、読書時短にもなります。

デメリットは?

Kindle Unlimitedは、読み放題がうれしいサービスですが、すべてのkindle本が読み放題になるわけではありません。

つまり、kindleの中の一部対象商品のみが読み放題となっています。
※Kindle Unlimitedの対象商品はこちら>

読み放題のラインナップが少ないとちょっと残念に感じますよね。

しかし意外ですが、普段読めない穴場の本を見つけられるのがKindle Unlimitedの魅力です。

単行本で発売されていない本が読める

Kindle Unlimitedで読める本の中には、単行本で発売されていない本があります。

つまり、Kindleでしか読めない本です。

なぜKindleでしか読めないかというと、著者が自費出版した本だからです。

Amazonのkindle本はだれでも本を出版することができます。なので、書店や図書館にないオリジナルな本を読むことができるんです。

わたしは社会派ブロガーちきりんさんの書籍「賃貸か購入か」を読みました。

注意点

※読み放題で読む場合は「読み放題で読む」をクリックします。
下のほうの「注文を確定する」をクリックするとkindle価格で本を購入することになってしまいます。




おすすめ本7冊

私が読んでみて面白かった書籍はこちらです。

新刊はほとんどないのですが、読書好きな私にとっては十分満足できる品揃えでした。

反応しない練習

ひとつめは、反応しない練習です。

この本に読むと、人に何を言われても“いかに反応しないか”について理解が深まります。

怒りの気持ちを客観的にとらえることができるので、イライラすることが減りました。

筋トレが最強のソリューションである

筋トレが最強のソリューションであるは、筋トレしようと思っても続かないと悩んでいる方に超おすすめです。

いますぐ筋トレしたくなる最強の本になりました。

テストステロンさんの本は面白くて個人的に大好きです。

「歯みがきするように筋トレする」が心に響きました。

難しいことはわかりませんがお金の増やし方を教えてください!

資産運用・投資を始めたいと考えている方におすすめです。

お金の授業のない日本で読んでおきたい一冊ですね。

私はこの本を読んで、投資信託を始めることができました。

マンガ版も読み放題対象なので、合わせて読んでもいいですね。

売れ筋ランキング

人気ランキングから選びたいという方はこちらから探してみてください。

kindle売れ筋ランキング
※1時間ごとに更新

 




おすすめの使い方

kindle本は、kindleの専用タブレット、『キンドルペーパーホワイト』で読むのがおすすめです。

タブレットの『kindle』はブルーライトカットされているので、スマホより目に優しくなっています。

しかも本しか読めないので、スマホの通知やメールなどを気にすることなく読書に集中できるというメリットがあります。

広告なしを選ぶとストレスなく読めるので、ちょっと値段は高めですが断然おススメです。

スポンサーリンク

登録方法

スマホ(android)の画面で3ステップで解説します。

「Kindle Unlimited」と検索してトップページから登録します。
こちらからも飛べます。

①Amazonにログインし、無料体験を始めるをクリック

新規登録の方は、『30日間無料体験』か『キャンペーンプラン(随時開催)』を選べます。

②支払い情報を選択し、次の画面で入力・登録

 

支払い方法を入力して、『続行』をクリックします。

③支払い入力完了後、無料体験スタート

 

これで登録完了です。

おすすめを追加しない場合は、
いいえ、結構ですをクリックします。

登録時の注意点

Kindle Unlimitedの登録の注意をまとめます。

Kindle Unlimitedに初めて登録する

30日間無料か、2ヵ月無料などのキャンペーンを選べます。

キャンペーン対象であれば、キャンペーンを選ぶとよいです。

 

過去12ヵ月以内にKindle Unlimited無料体験を利用していない

2ヵ月無料などのキャンペーンを利用することができるようです。

その場合は30日間無料体験はできません。

しかし一定期間(解約から1年以上)経つと、再び無料体験できるケースもあるようです。

 

追記:
わたしは1年半後に再登録しましたが、30日間の無料お試しが適用されました。

詳しい条件は公開されていないので、最新情報については公式ページで確認してみてください。

公式サイトKindle Unlimitedのキャンペーンサイト

 

プライム会員の場合

Amazonプライム会員は、会員限定のPrime Readingを無料で利用できます


《出典:Prime Reading

Prime ReadingもKindle Unlimitedと同じく、電子書籍読み放題ですが、対象書籍が少ないです。

Amazonプライム会員 Prime Reading Kindle Unlimited
費用 無料 通常980円
初回30日無料
対象書籍 数百冊 12万冊以上

過去にKindle Unlimitedを登録・利用をした事のないプライム会員(無料期間含む)の方は、

2ヵ月無料などのキャンペーンか、Prime Readingを利用できます。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedの解約方法

2ヵ月だけ利用して解約すれば、199円以上のお金は一切かかりません。

解約も簡単にできるので解説しますね。
Amazonトップページ>アカウントサービスを開きます。
①アカウントサービス>メンバーシップおよび購読 をクリック



②高度なコントロール>kindle Unlimitedの設定をクリック


③kindle Unlimited会員登録をキャンセル をクリック


最終画面で「メンバーシップを終了してもよろしいですか?」と最後の一押しが表示されますが、終了しましょう。

これで解約でき、その後の請求も終了します。

1ヵ月前の更新のお知らせメールなどは来きません。
自分が利用し始めた日をしっかり覚えておきましょう。

公式サイトKindle Unlimited

 

関連:kindle本の期間限定キャンペーンは安くない?セール本の探し方を解説