ミニマリストの4足の靴、履かなくなった靴のセカンドライフを考える

靴は洋服と同じようにいつのまにか増えてしまいがちです。

わたしはミニマルに暮らすためにも「長靴を含めて靴は3足」の樹木希林さんを見習って、靴を減らしてみました。

ミニマリストやじー
使う靴だけ残したところ、4足になりました。

 

現在はこの4足に加え、冬用の長靴を持っています。

この記事ではこの残した4足の靴と、履かなくなった靴の手放し方を紹介します。

ミニマリストやじー
長く履いてきた靴をできるだけ有効活用するためにも、そのまま捨てず別の方法を考えたほうが環境にやさしいですね。

 

靴を手放すときは、その靴のセカンドライフまで考えてみると今の靴も大切に使えます。

・ミニマリストはどんな靴を残すのか知りたい
・靴をもったいなくて捨てならない
・靴の手放し方が分からない

という方の参考になると思うで、最後まで読んでみてください。

この記事を書いた人

ミニマリストの4足の靴

わたしが持っている靴はで4足です。

*********

・スニーカー×1【Allbirds/オールバーズ
・パンプス×1【URBAN RESEARCH/アーバンリサーチ
・サンダル×1【ROPE PICNIC/ロペピクニック
・ブーツ×1【アウトレット】

*********

あとは雪国地方に引っ越したこともあるので、長靴を1足持っています。

スニーカー×1

スニーカーは年中履いています。

毎日使うものにはお金をかけているので、“世界一快適な靴”と言われているオールバーズを選びました。

オールバーズのスニーカーは

✔ウール素材で柔らかい
✔軽くて履き心地がいい
✔洗濯して何度も使える

などの魅力があり、サスティナブルな活動にも貢献しています。

ロゴも外側になく、シンプルなデザインも気に入っています。

 

パンプス×1


パンプスはURBAN RESEARCHのフラットシューズを使っています。

歩くのが好きなので少しでも歩きやすいフラットタイプを残しました。

シックで落ち着きのあるデザインなので、パンツにもスカートにも合わせやすいです。
 
ちなみに、冠婚葬祭やビジネスシーンに使うパンプスなどはレンタルします。

使用頻度が少ない靴は持っていても場所を取るので、使うときに借りたり、家族や友達とシェアするとよいですね。

【レンタル】 3点コーディネイトセット レンタルセレモニースーツ WHITE J...

サンダル×1


夏用にサンダルを1足持っています。

わたしはアンクルストラップのサンダルが大好きです。

歩いても脱げないし、足元から華やかになれる気がしてテンションが上がります。

以前はブラックを使っていましたが、ブラウンカラーに買い替えました。

アクティブに歩くときはフラットパンプス、車や電車で移動するときはヒールサンダル、と使い分けています。

ブーツ×1

秋冬にはブーツを愛用しています。

ロングブーツは収納に場所を取るため、ショート丈を残しました。

追記:2022年3月にブーツも手放しました。

あとは雪国地方に引っ越したこともあるので、長靴を1足持っています。

 

履かなくなった靴のセカンドライフ

履かなくなった靴を手放す方法はいくつかあります。

そのままゴミとして処分する方法もありますが、まだ履けそうな靴はもったいないですよね。

そこでわたしが利用したのは、メルカリと下取りサービスです。

メルカリを使って欲しい人の手元に届ける

メルカリなどのフリマアプリを活用すれば、自分の不用品を簡単に現金化できます。

靴は60サイズ以上での発送になるため、送料以上に利益が出るものを出品しました。

出品の手間はありますが、リサイクルショップよりも高く売れるし、買ってくださる人にとっても安く手に入るので双方にとってプラスです。

 

使い古した靴は下取りサービスを利用

履かなくなって不要になった靴はシュープラザで下取りに出しました。

シュープラザは靴業界の大手であるチヨダの専門店です。

チヨダでは、履かなくなった靴を下取りしてくれるサービスがあり、1足につき200円分の割引券がもらえます。

 

・下取りを行う靴は両足揃えて、砂・土など軽くはらってお持ち下さい。
・下取り1足につき200円(税込)割引券1枚お渡ししております。
・下取りはお一人様5足までとさせていただきます。
・下取りさせていただきました靴はご返却出来ませんので予めご了承下さい。
・自社・他社の靴を問わず、ビジネスシューズ・スニーカー・長靴・パンプスなど、ご不要な靴やサイズの合わなくなった靴、壊れた靴でも下取りいたします。

 

回収した靴は、海外途上国で再利用されたり、一部はリサイクルして電力を発電しているそうです。

自分の履いていた靴が地球にやさしい活動に使われると嬉しいですね。

また、下記のチヨダのお店でも、下取りサービス、割引き券配布・利用ができます。

・東京靴流通センター
・靴チヨダ
・シュープラザ
・SPC
・シューズパレッタ
※一部店舗は感染症の影響で一時休止中

 

わたしは仕事用で履き潰したスニーカーを持ち込みましたが、下取りしてくださりました。

1人5足まで下取りしてくれるので、履かなくなった靴を整理してみるとよいですね。

寄付サービスを利用

参考:ブランディア・チャリティープログラム

CMでもお馴染みの宅配買取ブランディアは、買取金額の一部を寄付する活動に取り組んでいます。

自分で途上国に寄付するのは難しいですが、ブランディアの支援活動を通せば、不用品をリユースしつつ社会貢献につながります。

ブランディアはブランド品をまとめて売りたいときに簡単で便利です。

捨てるに捨てられないモノを段ボールに入れて送るだけなので、面倒な方におすすめですね。

 



宅配キットを無料でもらえる
査定額が納得いかないときの返却送料も無料

 

スポンサーリンク

使っていない靴を整理しよう

靴を減らすと、玄関もシューズボックスもすっきりして掃除もラクになりますね。

まずは使っていない靴があるかどうか、全て出して整理してみることが大切です。

人に譲ったり、リサイクルに出したりすれば、少しでもサスティナブルな活動に貢献もできます。

そのままで放置せずに、一個ずつ片づけて自分のお気に入りのシューズを発見できるとよいですね。