完全初心者でも稼げる、ブログの始め方を解説【おすすめ副業】

こんにちは、やじーです。

わたしはネットに関する知識はもちろん、パソコンの使い方も分からないネット初心者でした。

しかし副業を始めたいと思ってブログをはじめたところ、ありがたいことに4か月目で収益4桁を達成しました。

4ヵ月目の収益計2,570円でした!

この記事をおすすめしたい人

  • 副業を始めてみたいけど全く分からない
  • 本業以外でもお金を稼ぎたい
  • ブログのベストな始め方を知りたい

 

この記事ではわたしが実践した副業ブログの始め方を解説していきたいと思います。

副業は始めるだけで“価値(勝ち)”


副業ブームに乗って興味がある方も増えてきていると思いますが、「副業を始めたいな」と思っている99%の人は実際に行動していないそうです。

つまり、副業はやるだけで“価値”があり、行動しただけで上位1%になれます。

でも失敗したらどうしよう・・
損するんだったらやりたくない

 

ネットに関して億劫なわたしも、じつはなかなか行動できずにいました。

そのため初心者におすすめ、簡単、低リスクの副業の中から挑戦していきました。

初心者におすすめの副業
  • せどり(転売)
  • ココナラでデザインやスキル販売
  • グッズ制作・販売
  • 動画編集
  • webライター
  • ブログ など

 

副業はいろんな種類がありますが、わたしはブログを選びました。理由は以下です。

初心者に副業ブログをおすすめする理由
  • 初期費用が安くリスクが小さい
  • 必要なスキルは文章を書くこと
  • 時間や場所を選ばない
  • ほったらかしでもブログが稼いでくれる

 

やじー
田舎住みのわたしでもブログなら始めることができました。
自宅でも稼げるおすすめの副業です!

ブログはスマホがあれば書くことができますが、稼ぐブログを作りたいならノートパソコンが必須です。

まだノートパソコンを持っていない方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

関連:コスパ好きミニマリストのノートパソコンの選び方【10万以下】

ブログでお金を稼ぐには

ではブログでどうやって稼ぐのかというと、ブログの収入源は「広告収入」がほとんどです。

広告収入は2種類あります。

広告の種類

  1. クリック報酬型
    読者が広告をクリックすると報酬が発生する
  2. 成果報酬型(アフィリエイト)
    広告主が設定した条件を達成すると報酬が発生する

 

広告の種類①クリック報酬型

クリック報酬型の広告は、読者が広告をクリックすると報酬が発生します。

たとえば読者が広告バナーを1クリックしたら20円もらえる、という具合です。

この広告タイプで有名なのが「Googleアドセンス」です。

当ブログにもGoogleアドセンスの広告を利用して、継続的に報酬をもらえています。

アドセンスをブログに貼るにはGoogleの承認が必要なので、ある程度記事を書いてから申請しましょう。

わたしのアドセンスに受かったときの記事数やPV数をまとめています↓

関連記事:ブログPV・収益報告【2回目申請でアドセンス合格しました】

 

広告の種類②成果報酬型

成果報酬型の広告(アフィリエイト)は商品を売ってほしい企業(広告主)が設定した条件から商品が売れると報酬が発生します。

たとえばブログで紹介した本のリンクから本が売れた場合、広告主がブロガーに報酬を支払ってくれます。

アフィリエイトを始めるにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)という仲介業者を通すので、まずはこのASPに無料登録しておきましょう。

 

おすすめのASP
A8.net
 国内最大級のASPで、取り扱い広告数が多い
もしもアフィリエイト
 Amazonや楽天市場のアフィリエイトに参加できる
バリューコマース
 Yahoo!ショッピングのアフィリエイトに参加できる
afb
 A8にはない案件が多く、自己アフィリエイトできる
アクセストレード
金融系・ゲームなどのジャンルが強め

 

クリック型の広告よりも断然に稼げるのが成果報酬型です。

案件にもよりますが、1件300円~10,000円以上の報酬をもらえます。

ASPによって取り扱い広告が異なるので、まとめて登録しておくと収益の取りこぼしを防げます。

登録・利用は無料で、自分で商品を買って報酬がもらえる自己アフィリエイト(セルフバック)もできるようになりますよ。

関連:月5万円を効率的に稼げる!セルフバック案件を解説【知識ゼロでもOK】

 

スポンサーリンク

完全初心者でも稼げる、ブログの始め方

ブログを始めるにあたって、ブログを開設していきます。

ブログには無料ブログ・有料ブログがあります。

 

無料ブログと有料ブログの違い

  • 無料ブログ(はてなブログ、ライブドアブログなど)
    費用:0円
    収益化:制限が多く、ほぼ稼げない
    アクセス数:最初から見込める
    カスタマイズ:ほとんどできない
  • 有料ブログ(WordPress)
    費用:毎月1,000円ほど
    収益化:数万円単位で稼げる
    アクセス数:2~3ヵ月かかる
    カスタマイズ:自分好みにできる

     

    無料ブログはだれでもすぐにブログを書き始めることができます。

    コストをかけずに作ることができますが、広告の制限やカスタマイズの自由がきかないのがデメリットです。

    わたしも最初はライブドアブログで始めましたが、その後は稼ぐブログを作るためにWordPress(ワードプレス)で作りました。

    文章の練習には無料ブログを始めるのはおすすめ。
    ブログを長く続けて稼いでいきたいという方は「WordPress」一択。

    無料ブログからWordPressに移行するのも面倒で複雑になるため、まとまった収益がほしい場合はWordPressブログを作ることを強くおすすめします。

     

    有料ブログの開設手順

    WordPressブログには月1,000円程度のコストがかかります。

    詳しく説明すると、WordPressでブログをはじめるには、①サーバー②ドメイン③WordPressテーマの費用がかかります。

    このうち、②と③は無料で使うこともできるので、最低限の費用でブログを開設することも可能です。

    WordPressブログの開設手順はこちらで詳しく解説しています。

    関連:知識ゼロでもできる!Wordpressでのブログ作り方【シンプル解説】

     

    スポンサーリンク

    さいごに:ブログの始め方まとめ

    ブログで稼ぐための始め方をまとめました。

    ブログの収入となる広告は、おもに2種類あります。

    広告の種類

    1. クリック報酬型
      読者が広告をクリックすると報酬が発生
    2. 成果報酬型(アフィリエイト)
      広告主が設定した条件を達成すると報酬が発生

     

    クリック型は数千円の収益しか見込めません。

    ブログで稼いでいくためには成果報酬型の広告が必須。そのためにASPの登録をしておきましょう。

     

    おすすめのASP

     

    ASPの登録が完了したら次はいよいよブログ作りです。

    有料ブログのほうが収益性を高めることができるので、ブログで稼いでいきたいという方はWordPressブログを開設していきましょう。

     

    関連記事