生活費月5万のミニマリストの節約術【マイボトルは必要なのか】

ミニマリストってマイボトルを使っているの?
マイボトルって必要?

この時期になると、仕事でも出先でも飲み物は必需品ですよね。

私はマイボトルを使っています。
マイボトル歴は5年以上です。

今回はミニマリストがマイボトルを使う理由や、選び方を紹介します。

生活費月5万のミニマリストの節約術【マイボトルは必要なのか】


わたしはマイボトルは必要派です。
マイボトルを5年前から使っています。

モノを減らす生活を始めてもなお、持ち続けています。

節約になる


自宅でお茶を作ることで節約になります。

毎日1本100円のペットボトルを買っていたら、月3000円かかります。
週5で買ったとしても2万円近くなります。

わたしの実家では毎日お茶を作っていました。
なので一人暮らしを始めてからも毎日お茶を作っています。
むぎ茶ティーバッグがあればいつでも自宅で安く作れますね。

水分摂取量の目安にする

水分は1日に2リットル以上飲むと健康的に良いと言われています。
でも2リットルってかなりの量です。

なので、わたしはマイボトルに入れた分は必ず飲み切るようにしています。
500mlのボトルなら確実に2リットルの1/4を飲んでいることになります。

ペットボトルは買うのか?

節約のためならペットボトルは買わない方がいいですよね。

わたしはペットボトルは必要なときにしか買いません。
ストックはありますが、宅配の方に渡す用。

わたしがペットボトルを買う基準はこんな感じです。

マイルール

・500mlは100円以下
・お茶のみ
・コンビニ、自販は極力使わない

買うか買わないかで迷っているよりも、自分でルールを作っておくと決断も早くなります。
また、マイボトルと併用していくと節約になりますね。

ミニマリストおすすめのマイボトル


わたしは1000円くらいで購入した透明なボトルを使っています。
(100均にも同じようなものがありました)

透明ボトルを選んだ理由は以下です。

シンプル
☑量がわかる
☑常温が良い
☑汚れがわかる

わたしはシンプルなものが良かったので透明なものにしました。

また、水分は身体のためにも常温で取るようにしています。
なので、保温・保冷機能がないものにしました。

メモリやかわいい柄があるのもオシャレですね。

節約するにはマイボトルを使ってみよう

マイボトルを使えば月に3000円以上節約できます。
毎日飲み物を買っている、という方はマイボトルを持参することをおすすめします。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事