楽天市場でPayPal(ペイパル)払い。もらった1000円クーポンの使い方

PayPal(ペイパル)アカウントに突然1000円クーポンがもらえました。

有効期限があるので、さっそくPayPal対応の楽天市場で使ってみることに。

今回は楽天市場でPayPalの使い方を書いていこうと思います。

楽天市場でPayPal払い

楽天市場では一部のショップがPayPal払いに対応しています。

楽天市場 PayPal対応商品一覧

食品、インテリア、家電、ファッションなど、40,000件以上のアイテムに使えるので選びやすいですね。

いつも買っている商品をPayPal払いにしようと思っていても対応していない場合もあるので、ショップページや商品購入画面で確認してみましょう。

ちなみに、ギフト券やチケットには使えませんでした。

ポイント、クーポンでも併用できる

クーポンやポイントを併用してもPayPal決済できました。

できれば1000円ぽっきりの商品から選べば楽なのですが、今回は欲しいものがなかったので別の商品を買います。

PayPalの1000円クーポンを使うには、1000円分で決済するように調整します。

クーポンはもちろん、ポイントも使って、支払い額が1000円になるようにしました。

楽天市場でPayPalの使い方

PayPalのクーポンを確認

PayPalの1000円クーポンをもらったメールをチェックしてみます。

有効期限内か確認して、PayPalのアカウントにログインします。

メール内のPayPalの文字をタップするとアカウントに飛びます

 

この後にアプリを使いますか?という画面がでてきますが、利用しないでもクーポン利用はできました。

ダッシュボード>ウォレットから1000円クーポンを確認します。

クーポン下にチェックマークがあるので、「次回の買い物でクーポンを使う」に必ずチェックを入れておきましょう

クーポンを取得したときにチェックされているはずですが、これがチェックされていないとクーポン適用とならないので注意してください。

スポンサーリンク

楽天で使う

PayPal払いに対応している商品は、支払い方法の選択の画面でPayPalを選べます。

今回はななつのしあわせミックスナッツを購入しました。

1000円クーポンを使いたいので、請求額を1000円に調節して注文確定ボタンをタップします。

クーポンやポイントも併用できる

 

楽天の決済画面では、注文確定後はPayPal認証画面に移ります。

PayPalにログイン後、支払い方法の変更画面になります。

このとき、支払い方法を変更してもPayPalの1000円クーポンを使うという表示はありませんでした。

クーポンは自動的に適用されるのでこの画面で確認できないのは心配ですが、「同意して続行」をタップします。

すると、楽天の画面に戻り、「注文ありがとうございます」の画面になりました。

しかしPayPalのほうは認証にラグがあるので、この時点は注文確認中の状態です。

PayPal決済

楽天で商品の注文はできましたが、PayPalの支払いが確定するまでに時間がかかります。

PayPalのアカウントにログインしてもまだ反映されていなかったので少し不安でしたが、約4時間後に下記のメールが届きました。

無事にPayPalでクーポンが使えて支払いができたようです。

PayPalアカウントにもログインしてみたところ、1000円クーポンが消化されていました。

その2時間後に楽天市場からも「支払いが確認できました」の自動配信メールが届きました。

PayPal払いは認証されるまで時間がかかることを覚えておくとよいですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、楽天市場でPayPalクーポンを使う手順をまとめました。

PayPalのクーポンは時々もらえるので、PayPal残高がない場合でも上手に活用していきましょう。

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめ