mineoと楽天モバイルを併用すると、月1200円程度で1.5Mbpsのデータ使い放題ができる方法があります。

わたしは楽天モバイルをエリア外で使っていて、1年無料期間が終わったところ。

関連:【楽天アンリミット】田舎はつながらない?エリア外で使ってみた結果

そこで、mineoパケットプラス放題Plusが3ヵ月無料だったので、お試ししてみました。

この記事では、mineo×楽天モバイルのデュアルシムスマホを田舎で使ってみた感想・レビューをまとめます。

デュアルシムスマホは、2つのSIM(シム)を入れることができるスマホです。
2つのSIMを1台のスマホに入れることで、組み合わせによって通信費を安く抑えることが可能なので、節約したい人にオススメです。

【mineoパケット放題Plus】デュアルシムを田舎で使ってみた感想

1ヵ月間ほどmineoのパケット放題Plusを使ってみたところ、正直いまいちでした。

周囲は山と田んぼに囲まれている田舎だからもありますが、とくに混雑する12ー14時などは、読む込みが遅く感じます。

楽天モバイル×mineoをデュアルシムで使う

今回の通信状況です。

楽天モバイルとmineoを、2つSIMを入れられるスマホを使っています。

[使用スマホ]
HUAWEI nova5t
シム1:楽天モバイル アンリミット
シム2:mineo 1GB+1.5Mbps使い放題
[通信場所]
楽天回線エリア外の地方
[通信料金]
880円
楽天モバイル:1GB未満0円

mineo:1GBプラン880円
(パケット放題Plusの385円は3ヵ月無料)

このように、通話シムとデータシムを別々で契約すると、通信品質を保ちながら料金を安く抑えることができます。

楽天モバイル公式ページ
mineo公式ページ

ブラウザ・SNSはほぼ問題ない

まず気になるのがブラウザ。

インターネットで検索するときに、すぐに読み込みされるかどうかです。

ちょっと読み込みが遅いかなーという感じで、ほぼ問題はないです。
速度もちょうど1.5Mbpsでした。(2回目は1.4Mbps)

次にSNS。
全体的にストレスなく読み込みできました。

LINE→○
メッセージ送受信には問題なし
画像の読み込みに3〜4秒かかる
Twitter→○
メッセージ送受信には問題なし
スクロール時に画像の読み込みに3秒〜かかる
Instagram→○
複数枚の画像だと読み込みに3秒〜かかる
動画(リールなど)は問題なし
You Tube→○

画質を落とせば(自動的に画質が下がる)問題なし
動画ダウンロードはやや重め

動画視聴は読み込むまで2~5秒かかるときもありますが、大抵すぐにつながりました。

地図アプリはいまいち

GoogleMAPなどの地図アプリは、位置情報を取得するにも場所を調べるのも、読みこみスピードがかなり遅めです。

30秒以上たっても目的地が表示されなかったり、お店の画像やレビューなどの詳細情報のページも表示されるまでに5秒ほどかかりました。

昼間や急いで場所を探すときなど、すぐに読み込まれなくてちょっとストレスに感じます。

そのときは高速データ通信に切り替えて使ってみるとよいです。

高速通信の切り替え方は、楽天モバイル、mineoともにアプリから設定ができます。

電子書籍はかなり遅い

わたしがよく使う漫画アプリ「LINEマンガ」は、1.5Mbpsの通信下では読みづらく感じます。

1ページずつ読みこんでいくため10秒以上かかることや、読み込みグルグルマークがずっとついたままのときもありました。

体感としては、漫画をすらすら読めないのでかなり通信速度が気になってしまいます。

Kindleや楽天koboなどの電子書籍も同様で、ページを次々に進めないのが快適さに欠けます。

1.5Mbpsでは、ダウンロード済み、アップロード済みのコンテンツを楽しむほうがよいですね。

データ消費量を気にせず使えるのは嬉しい

mineoのパケット放題Plusは、1.5Mbpsを使い放題なので、データ消費量を気にせず使えます。

月末にデータ量が足りない!なんてことが無いので使い勝手がいいですね。

ふだんあまりデータ通信を使わないライトユーザーにはちょうどいいプランだと思います。

20GB以上使うならデータ専用SIM

一方、データ使用量がふだんから多いと、1.5Mbpsは不便に感じるかもしれません。

わたしは自宅は光回線を使っていますが、この高速通信に慣れると若干読みこみが遅いのも重たく感じます。

ちょっと月額料金が高くなっても、快適な通信環境がいいという方は、高速通信ができるFUJIWifiなどのデータSIMをおすすめします。

mineoパケット放題Plusは併用プランに最適

mineoのパケット放題Plusは、楽天モバイルやドコモのahamoなどと併用して使うのが最適です。

組み合わせ次第で十分なデータ通信ができるうえに、通信費の節約になります。

また、mineoは初期事務手数料が3300円かかりますが、エントリーパッケージを購入すれば手数料を最大無料にできます。

できるだけ通信費を抑えつつ、快適なネット環境をつくるために活用していくとよいですね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事