【mineoパケット放題Plusレビュー】楽天モバイルと併用で使ってみた

mineo(マイネオ)のパケット放題Plusがキャンペーンで無料だったのでお試ししてみました。

最大1.5Mbpsで使い放題ですが、実際はどのくらいの速度なのか気になりますよね。

この記事では、mineo×楽天モバイルのデュアルシムスマホを田舎で使ってみた感想・レビューをまとめます。

mineoを使って通信費を抑えたい方は参考にしてみてください。

パケット放題Plusはデータカウントなし

mineo

mineo(マイネオ)のパケット放題Plusは、月385円で1.5Mbpsの中速度が使い放題になるオプション。

mineoの基本データを選んでから付けるオプションで、最安のプランとしては、1GB 880円+パケ放題 385円=1,265円になります。

基本データ容量 音声通話+データ通信 データ通信のみ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

参考:mineoの基本料金

 

パケット放題Plusはの最大のメリットは、データ使用量を気にせず使えることです。

いつでも制限なく1.5Mbpsを使えるので、月末にGBが足りない!なんて心配が無くなります。

通信速度には波があるものの、高速通信を求めない方にはちょうどいいプランですね。

【mineoパケット放題Plus】田舎で使ってみた感想

田舎でパケット放題Plusを使ってみたところ、正直な感想としてはイマイチでした。

山と田んぼに囲まれているエリアというのもありますが、とくに混雑する12ー14時などは、読む込みが遅く感じます。

それ以外の時間帯は、1.5Mbpsの中速通信でも問題なく使えます。

基本データ容量を1GBで選んだので、それでもデータカウントがされずに無制限で使えるのは嬉しいポイントだと感じました。

ブラウザ・SNSはほぼ問題ない

まず一番気になるのがインターネットで検索するときに、すぐに読み込みされるかどうかです。

Googleで検索したとき読み込みが遅いかなーというときもありましたが、ほぼ問題なく読み込めました。

21~22時の速度計測の結果は、ちょうど1.5Mbpsでした。(2回目は1.4Mbps)

 

次にSNSの読み込み状態ですが、全体的にストレスなく読み込みできました。

LINE→○
メッセージ送受信には問題なし
画像の読み込みに3〜4秒かかる
Twitter→○
メッセージ送受信には問題なし
スクロール時に画像の読み込みに3秒〜かかる
Instagram→○
複数枚の画像だと読み込みに3秒〜かかる
動画(リールなど)は問題なし
You Tube→○

画質を落とせば(自動的に画質が下がる)問題なし
動画ダウンロードはやや重め

 

動画視聴は読み込むまで2~5秒かかるときもありますが、大抵すぐにつながりました。

SNSを楽しむ分には気にならない程度ですが、画像や動画をアップロードしたりするには少し時間がかかるかなという感じです。

地図アプリはいまいち

GoogleMAPなどの地図アプリは、位置情報を取得するにも場所を調べるのも、読みこみスピードがかなり遅めでした。

混雑時間帯やすぐに場所を探したいときなど、1.5Mbpsの速度では読み込みに時間がかかって少しストレスに感じます。

急いでマップを使うときに読み込みスピードが遅いと不便ですよね。

そんなときは、一時的に高速データ通信に切り替えてみるとサクサク使うことができます。

mineoのアプリにデータ節約ON/OFFスイッチがあります。

読み込みに時間がかかるときには高速データを使っていきましょう。

 

電子書籍はかなり遅い

わたしがよく使う漫画アプリは、1.5Mbpsの通信下では読みづらく感じました。

1ページずつ読みこんでいくので10秒以上かかることや、読み込みグルグルマークがずっとついたままのときもあります。

Kindleや楽天koboなどの電子書籍も同様で、漫画をすらすら読めないのでかなり通信速度が気になってしまいましたね。

パケット放題Plus利用中のおすすめの使い方としては、ダウンロード済み・アップロード済みのコンテンツを楽しむのがよいです。

スポンサーリンク

楽天モバイル×mineoをデュアルシムで使う

mineoと楽天モバイルを併用すると、月1,200円程度で1.5Mbpsのデータ使い放題が実現できます。

 

[使用スマホ]
HUAWEI nova5t
シム1:楽天モバイル アンリミット
シム2:mineo 1GB+1.5Mbps使い放題
[通信場所]
楽天回線エリア外
[通信料金]
初月:1,112円(初期費用込)
2~3ヵ月:880円(パケット放題Plusは3ヵ月無料)
4ヵ月目~:1,265円
楽天モバイル:1GBまで0円
※2022年7月~3GBまで1,078円

 

この併用プランを使うには、2つのSIMが入るスマホを使うか、楽天モバイルをeSIMで契約する必要があります。

ちょっと手間かもしれませんが、一度設定してしまえばお得なプランで使えますね。

このように、通話シムとデータシムを別々で契約すると、通信品質を保ちながら料金を安く抑えることができます。

通話代も安く、データ料金も安くしたい、という方に一押しの使い方です。

関連:アンドロイド機種の選び方|デュアルシムスマホとは?

 

スポンサーリンク

mineoパケット放題Plusは併用プランに最適

mineoのパケット放題Plusは、楽天モバイルやドコモのahamoなどと併用して使うのが最適です。

組み合わせ次第で十分なデータ通信ができるうえに、通信費の節約になります。

また、mineoは初期事務手数料が3300円かかりますが、エントリーパッケージを購入すれば手数料を最大無料にできます。

できるだけ通信費を抑えつつ、快適なネット環境をつくるために活用していくとよいですね。

mineo(マイネオ)

 

関連:mineo エントリーパッケージ 最安値を比較|知っておくべき注意点も