12月の楽天ポイント活用方法|ふるさと納税、お歳暮、灯油代をすべて賄える

寒さが続く毎日だからこそ、家の中ではあったかく過ごしたいですね。

そこで今回の記事は楽天ポイントを使って、寒い冬をお得に乗り切る方法を紹介します。

楽天サービスを使い倒す

楽天のサービスを使うことで楽天ポイントは効率よく貯めることができます。

ふだんの買い物も楽天市場で購入したり、楽天カードを使って決済するとさらに貯まります。

効率よく貯めるコツは一点集中

楽天ポイントに限らずですが、「一点集中で貯める」ことで、ポイントの分散を防げます。

dポイントやPayPayボーナスなど、他の企業のポイントもキャンペーンで一時的にはお得かもしれません。

しかし、それぞれのポイントの有効期限を確認したり、使い分けするコストがかかってしまいます。

この見えにくいコストを削減するためにも、他のポイントに目移りせずに楽天ポイントを貯めることに集中することがポイントを貯めるコツです。

わたしもすべては使っていませんが、年間数十万円相当のポイントを獲得することができました。

 

12月の楽天ポイント活用方法

楽天市場では、12月は1年の中でもビックなセールが開催されています。

貯まったポイントは使うためにあるので、還元率の高い楽天市場で使うのがおすすめです。

楽天ふるさと納税

ふるさと納税は、楽天ふるさと納税を使うのがお得です。

2021年のふるさと納税サイト第一位を獲得し、楽天のセールと併用することができます。

ポイントが貯まる、使えるし、買い回りセール中は1店舗買い回りとしてカウントされます。

ポイントをもらいつつ納税ができるのは楽天ふるさと納税の魅力です。

人気のジャンルは、米・肉・加工肉・カニ・フルーツで、なかには「訳アリ品」で通常よりもお得に購入することもできます。

 

ふるさと納税の枠が余っているときは、「自分の欲しいもの+ふるさと納税」で検索してみると意外と発見できます。

たとえば、わたしは薩摩つげ櫛が気になっていて調べたところ、鹿児島県指宿市の返礼品として用意されていました。

返礼品は食品以外にも、高級寝具やタオル、炊飯器やドライヤーなどの家電まであります。

お礼の品選び方ガイド>

お歳暮、年賀状も楽天市場で

お歳暮や年賀状も楽天市場で買うことができます。

送料無料でポイントも貯まり、年に一度の買い物を楽天で済ますことができるのは便利ですね。

とくにお歳暮は30~50%OFFの商品や、ポイントアップのショップもあるので、店舗よりも安く買うこともできます。

自宅に届けてもらって手渡しでも良いし、相手方の住所に直接送っても手間なくギフトを送れますね。

クリスマスギフト、福袋

クリスマスのギフト探しにも楽天市場はぴったりです。

ファッションアイテムや、コフレも豊富で、ショップによっては無料でラッピングもしてくれます。

クリスマス装飾やクリスマスケーキも楽天市場で揃えることができるので便利ですね。

ケーキは送料がかかってしまうので少し割高になりますが、全国の人気スイーツをお取り寄せすることができます。

わたしはこの時期シュトーレンを食べることが楽しみなので、楽天でもチェックしてみます。

あったかアイテム

寒い冬に必要なあったかアイテムも楽天で揃えることができます。

わたしは電気ひざ掛けを購入しましたが、この時期は毎日愛用するアイテムになりました。

他にも手袋やマフラー、加湿器、寝具など、家族の分も楽天でまとめて購入しています。

こたつや電気ヒーターもネットで買える時代です。

実店舗以外の購入先として選択してみるのもよいですね。

 

灯油代も楽天ポイント払い

我が家では石油ファンヒーターを使っているので、灯油が必要です。

灯油は出光、シェル(2021年4月にapollostationとして統合)でポイント払いすることができます。

ちなみにガソリンも楽天ポイントを使えるので大助かりです。

他にもコスモ石油やエネフリなどでも楽天ポイントが貯まる使える店です。

ENEOSは楽天ポイントを貯めることができますが、使うことができないので注意しましょう。

 

ギフトカードを活用【中級者向け】

楽天市場ではギフトカードの取り扱いもあります。

たとえば、AppleStoreで使えるApple Gift Cardは楽天で購入することができます。

楽天のセール中にこのギフトカードを買えば、iPhoneやApplewatchを10~20%OFFでお得に手に入れることも可能です。

ちなみに、わたしはGoogleのギフトコードを買ってサブスクに充てています。

これでYouTubeの広告なしサービスを楽天ポイントで支払うことができるので、お得な活用方法です。

手順はこちらで解説しています。

 

スポンサーリンク

12月は楽天ポイントを使ってお得に過ごそう

出費がかさみがちな12月には、楽天ポイントを活用すればお得に買うことができます。

年会費無料の楽天カードを持っているだけも年間数万ポイントを獲得することができますね。

ポイントを貯めるために買っていては本末転倒ですが、必要支出を楽天で消費する分には活用すべきです。

楽天ポイントを貯めて使って、効率よく買い物をしていくことをおすすめします。