ミニマリストのアクセサリー|収納や長く使える一点ものを持つ

わたしはミニマリストの生活を始めてから、服も化粧品も少なくなりました。

今回の記事では、わたしが持っているアクセサリーや収納ケースを紹介します。

少ないモノの中でもお気に入りのアクセサリーをつけることは気分が上がりますね。

・アクセサリーの数を減らしたい
・お気に入りのアクセサリーを見つけたい

という方は参考にしてみてください。

ミニマルなアクセサリーを持つポイント

数に制限は必要?

ジュエリーも洋服も、自分の気分を上げてくれるものなら数に制限は必要ありません。

服と比べてかさばるものではないので、多めに持っていてもいいと思います。

とことん好きなものにこだわるのは誰だって楽しいですよね。

わたしは愛用しているもの以外は譲って、少ないアクセサリーになりました。

ブランド品は?

わたしはブランドのアクセサリーは手放して、現在はひとつも持っていません。

もちろん、ブランドものも魅力的ですが、わたしはモノ以外にお金をかけることが好きなので、ブランド品は後回しになってしまいました。

なので、自分の好きなブランドやお気に入りのデザインがある、という方に羨ましく思います。

とはいえ知識や経験は、誰にも盗まれない最高の自己投資なのでおすすめです。

【ミニマリストのアクセサリー】愛用の一点ものを紹介

アクセサリーは一点もののハンドメイド品を愛用しています。

ハンドメイドを選んだ理由は、作る方の気持ちが籠っているし、価格に左右されることなく大切に使っていきたいと思えるからです。

ハンドメイド品は、フリマアプリのメルカリやラクマで購入することができます。

また、ハンドメイドサイトのminne(ミンネ)やCreema(クリーマ)は出品数が多いのでおすすめです。


ハンドメイドアクセサリー×3

わたしが購入したハンドメイドのアクセサリーは3つです。

・マットパールノンホールピアス(左上)
・べっ甲柄ノンホールピアス(左下)
・アメジスト、アベンチュリン、タンザナイトのフープノンホールピアス(右上)

どれも可愛くてお気に入りです。その日のファッションや気分で使い分けています。

アベンチュリンは「物事の本質を見抜き、先見の明を与えるパワー」があると言われているのでお気に入りのひとつです。

リング×1

リングのアクセサリーはこの結婚指輪だけになりました。

大切に使いたいこともあって、外出時に身につけています。

定期的にメンテもしつつ長く使っていこうと思います。

ちなみに、専用のケースはとっておいても出番がなかったのでメルカリに出品しました。

欲しい方の手元で使うほうが価値がありますし、無事に売れたのでよかったです。

ネックスレス×1

ネックレスは持っていなかったのですが、母から譲ってもらいました。

「母から受け継ぐジュエリー」はヨーロッパでは古くから伝わる習慣だそうです。

譲ってもらうジュエリーは何年経っても色褪せることのない、素敵な宝物になりますね。

シンプルなコーデのアクセントにしたり、フォーマルな場面で身に着けていきたいです。

 

腕時計

木の腕時計を使っています。

時間の確認はスマホでできるので、腕時計はファッションの一部として使っています。

ローマ数字と天然の木が個性的でお気に入りです。

 

収納ケース【※参考にならない】

アクセサリーが少なくなったので、コンパクトなものに落ちつきました。

以前はクリアケースや吊るし型ケースを使ったりしましたが、場所をとるので断捨離。

参考にならないと思いますが、ケースをミニマルにすると持ち運びも便利です。

スポンサーリンク

アクセサリーを厳選するコツ

わたしの経験をもとに、アクセサリーを厳選するコツをまとめてみました。

使用回数を数える

アクセサリーの使用回数を見直してみるとよいです。

1個1個アクセサリーを書き出して使用回数をメモしてみると、何か月何年も使っていないものが出てくるかもしれません。

アクセサリーを少なくすると、今日身につけるものを3秒で選べます。

1日の脳の選択回数は決まっているので、少しでも決断数を減らすためにも効果的です。

冠婚葬祭はレンタル

冠婚葬祭用のアクセサリー類はレンタルで借りる予定です。

使用頻度が極端に少ないものは、所有するよりも借りたほうがスペースも空きます。

ちなみに礼服喪服レンタルのやましたは、靴やカバンの小物もレンタルもできるので便利です。

似合うものを探す

似合うものを選んでいるからこそ、ひとつひとつを大切にできます。

自分に似合うカラーが分からないという方には「パーソナルカラー診断」がおすすめです。

瞳色や肌色をチェックすることで自分に似合う色を知ることができます。

わたしはブルべ(ブルーベース)肌で、瑠璃色桜色藤色などの落ち着いた色味が合うという結果でした。

自分の魅力を引き立たせてくれる効果があるので、パーソナルカラー診断をのぞいてみるとよいです。

会員登録で300円OFFクーポンがもらえます

 

スポンサーリンク

少ない数でもおしゃれを楽しもう

アクセサリーはかさばるものではないので、多めに持っていてもいいと思います。

それでも、お気に入りのひとつを長く愛用し続けるためには、少ない数で管理するのがおすすめです。

自分の似合うアクセサリーを見つけて、今日もお洒落を楽しんでいきましょう。