【ミニマリスト】脱毛を始めた3つの理由と最もオトクな脱毛方法

昨今では女性に限らず、男性も脱毛を意識していますね。

キレイになりたいのはもちろんですが、ミニマリスト的な思考から考えると毛は不要だと思います。

この記事ではコスパ探し好きなわたしが、

・わたしが脱毛をはじめた理由
・ミニマリストの脱毛事情
・コスパの良しの脱毛方法

 

をまとめます。

お金をかけずに脱毛したい方はお得な方法もまとめてみたので最後まで読んでみてください。

 

こちらもCHECK

 

脱毛を始めた理由

わたしが脱毛をはじめた理由は3つです。

✔毛を断捨離したい
✔毎日の毛処理のルーティンを無くしたい
✔もちろん、つるつるお肌にもなりたい

女性なら誰しも脱毛に興味があると思います。

わたしは単純に脱毛したい!に加え、毛の処理の手間を減らしたいと思いました。

ミニマリストは部屋だけでなく、身体も意識してすっきりさせておきたいところなのです。

毛を断捨離したい

いちばんは毛を断捨離したいからです。

夏で露出する場面が増えると気になるのは、腕や足。脱毛すれば、気になることも少なくなります。

自分の肌を美しく保つためにも、脱毛はかかせませんよね。

ルーティンをなくせる

脱毛すれば、毎日の毛の処理も無くなります。

女性は顔から足元まで、処理する部分が多くて大変。

わたしは2日に一回くらいの頻度でカミソリで処理していました。

しかし脱毛してしまえばこのルーティンも少なくて済む。

仮に、1日の処理時間に15分かかるとすると、月で7.5時間。

年間で計算すれば約4日間を、毛の処理に費やしていることになります。

脱毛はルーティンを少なくするだけではなく、時間の節約を叶えてくれますね。

カミソリも不要になる

ある程度脱毛してしまえば、カミソリだって要りません。

ミニマリストとして、家の中からひとつでもモノが減ればありがたいですね。

全身剃り用でなくても、小型のシェーバーが1本あれば十分です。

人気商品のフェリエは、お肌に優しくて全身にも使えます。

つるつる肌にもなりたい


脱毛する多くの目的は、“つるつる肌”になりたい、キレイになりたい、からですよね。

わたしは色白なほうなので、生えてきた毛が余計に目立ちます。

剃っても毛根が残って見えるので、早くつる肌になりたいなーと思っていました。

ミニマリストの脱毛事情

医療脱毛かサロンか。それともセルフか


脱毛といってもいろんな方法があります。

たとえば、医療脱毛は費用はかかりますが効果は抜群です。

一方、自分で脱毛器を買えば、費用は安く済みますが時間はかかります。

費用と効果はトレードオフ。

迷ったあげく、わたしが決めた脱毛は、

『サロン+家庭用脱毛器』です。

最もコスパの良い脱毛方法

わたしは『脱毛サロン』と『家庭用脱毛器』で脱毛しています。

これがコスパ良しの結論です。

おすすめの組み合わせ

【脱毛サロン】
・医療脱毛より安い
・全身メニューあり
・初回がお得
【家庭用脱毛器】
・自宅で簡単にできる
・サロンに行けないときに便利
・一度買えばずっと使える

 

サロンは医療脱毛より安い価格設定だし、クーポンやキャンペーンが多くあります。

わたしはホットペッパービューティーを使って、全身も無料体験できました。


また、サロンに通えないときは家庭用脱毛器が便利です。

わたしはブラウンの脱毛器を買いました。

サロンと家庭用脱毛器を使えば、総合的に価格は抑えられます。

この組み合わせは、コスパ良く脱毛をはじめたいという方におすすめです。

 

医療脱毛を選ばなかったわけ

医療脱毛を選ばなかったのは、『高額費用、痛い』から。

女性は脱毛する箇所が多い上、全身を医療脱毛にするとかなり高額になります。

女性は男性よりも毛が薄いため、サロンの施術でも十分だと思います。

また、医療脱毛は毛根を完全に死滅させるため『痛い』そうです。

わたしは何回も通って痛みを味わうのはイヤだなと思いました。

脱毛サロン

わたしは住んでいる地域は田舎なので、大手の脱毛サロンがありません。

シースリーやミュゼなど、お試ししたかったのですが、近隣にないので諦めました。

なので、ホットペッパービューティーを使ってお試し脱毛に行きました。

¥0で全身脱毛ができる

ホットペッパービューティーはクーポンやキャンペーンが豊富なので、お得に使うことができます。

わたしは貯めたポイントを使い、80円で全身脱毛できました。

ポイントでお得に脱毛できるのは嬉しいですよね。

ポイントを賢く貯める方法

ホットペッパーで使えるポイントを賢く貯めるにはリクルートカードが優秀です。

還元率は常に1.2%で、ホットペッパービューティーをカード支払いすると計3.2%還元となってかなりお得になります。

何万円以上などの利用条件もなく還元率はそのままなのでポイントが貯めやすいし、Pontaポイント・dポイントとも連携がはじまり使いやすくなりました。

わたしも過去に限定ポイントをもらったり、通常のカード利用でも1.2%還元でポイントが付与されます。

リクルートカードは年会費は無料、新規入会特典では6,000円相当がもらえます。

※リクルートIDを持っていると不定期でポイントをもらえることもあり、期間限定で2,000ポイントほど加算されるので使い忘れないように注意してください。

 

 

関連:じゃらん限定ポイントの使い道|100円でホテル宿泊!【リクルートカードが最強】

 

家庭用脱毛器


わたしはブラウン光美容脱毛器を使っています。

最新版のもので6~8万で購入できます。
わたしが選んだのは型落ち品だったので、価格は4万きりました。

サロンに行けない時期や、気まぐれに使ったりしています。
自宅ですぐに脱毛できるのは便利ですね。

 

スポンサーリンク

 カミソリなしの生活は快適

脱毛すれば、処理する時間も無くなり、カミソリもいずれ要らなくなります。

とはいっても脱毛は美容代の中でも高額な費用です。

サロンと脱毛器を合わせると、賢く節約しながらキレイになれます。

自分の予算や状態に合わせて考えていくと良いですね。

ホットペッパービューティー