ひろゆき「1%の努力」が無料で読める【オーディブルがおすすめ】

今YouTubeでお悩み相談を即答してくれる、ひろゆき氏が話題沸騰中です。
そんなひろゆき氏の本を無料で読めたら嬉しいですよね。

実は1冊だけであれば無料で読むことができ、その方法は「オーディブル」を使うことです。

オーディブル」はAmazonの聴きながら本を読むサービスで、ひろゆき氏の人気作「1%の努力」を今すぐに聴くことができます。

わたしも聴いてみたのですが、淡々とした語り口調・たとえ話が多いので、聴きながら学習できるオーディオブックとの相性がよくなっています。

オーディブルを利用すれば、読みたいときにすぐに読めるので、買った本を手元に届くまで待つ必要がないのがメリットです。

この記事では読書好きのわたしが、オーディブルを活用して無料で読書する手順をまとめます。

✔無料で聴きながら本が読めます
現在、Amazonオーディブルが2ヵ月間料金無料のキャンペーンを行っています。
オーディオブックが気になるけど、はじめてだし、使い方がよく分からないと悩んでいませんか。
Amazonオーディブルは、通勤通学中に耳で読書ができ、退会した後でも一度購入した本はずっと聴くことができます。キャンペーンに関する詳しい内容はこちら

 

ひろゆき「1%の努力」を無料で読む

ひろゆき「1%の努力」は、オーディブルのお試しで無料で聴くことができます。

オーディブルでもなかなか登場しないひろゆきの本。

2021年現在、ひろゆき氏の人気書籍「1%の努力」がオーディブルに加っています。

この本は固くない文章で書かれてあるので、ナレーターさんもやわらかくて聴きやすい朗読でした。

ふだんYouTubeやABEMATVでひろゆき氏の声を聴いて慣れていると違和感があるかもしれませんが、オーディブルを使えば本の内容を知りたいと思ったときにすぐに聴くことができます。

kindle、書籍でも読みましたが、ひろゆき氏独特のラクな思考に触れられて、何度も読み返したい本です。

 

ひろゆきのオーディオブックを探す(公式サイトへ)

Amazonオーディブルとは

Audible(オーディブル)とは、Amazonのオーディオブックサービスです。

人気のベストセラーをプロが朗読するので、聴きやすく内容が入ってきます。

オーディブルは、最初の1冊(1ヵ月)は無料で聴くことができます。

翌月からは、月額1500円で1コインもらえて、音声本が1冊聴けるしくみです。

このコインは、1500円以上のタイトルでも1コインで購入できるのが魅力。

ひろゆき氏の「1%の努力」や、ベストセラーの「嫌われる勇気」のオーディオブックは3000円するので半額で試せてお得です。

活字が苦手な人にぴったり
オーディブルは耳から本の内容を吸収するので、活字が苦手という読書嫌いの人にぴったりです。
また、理解が難しい本でも、聴くことで順序よく頭に入ってきやすくなります。

たとえば、大ベストセラーの「嫌われる勇気」は、アドラー心理学に基づいた内容なのですが、いまいち分かりづらいといった抵抗がある人もいると思います。

しかし、会話形式で内容がすすんでいくので、むずかしい内容を活字で理解できなかった人でも、聞き流しでおさらいすることができます。

会話形式で聴いていると、登場人物がよりリアルに想像できるし、聴いている自分も「うん、うん」とうなづいて理解できてきますね。

買った本はずっと聴ける

購入したオーディオブックは、退会した後でもずっと聞くことができます。

一度買った本がオーディブルを解約したあとも聴けるのはうれしいですよね。

たとえば、1冊あたり4時間ほどで聴き終わるので、通勤時間やドライブ中に聴いて、1週間で1冊の読書ができてしまいます。

それに加え、毎月指定の1冊が無料で聴けたり、ポットキャストも無料で聴き放題、という特典も用意されています。

すべて試し聴きができる

オーディブルでは、すべての本が無料で試し聴きができます。

購入する前にどんな方が朗読しているんだろう、と気になるときはチェックしてみるとよいです。

そしてオーディブルでは、声優さんだけではなく、人気俳優・女優さんも参加しています。

城田優、堤真一、松坂桃李、川上隆也、宮沢りえ、松島菜々子、杏など、、、。

その人目当てに聴いてみると、本を聴く楽しみがひとつ増えますね。

ラインナップは40万冊以上

ビジネスはもちろん、文学、ライトノベル、教育、子育て、絵本など、豊富なラインナップが揃っています。

書店で多く見かける作品も用意されてあるのが嬉しいですね。

学習に最適なのがビジネス書

とくに、ビジネス書は聴きながらノウハウや考えがラクして学べます。

YouTubeを主に聴く用途で使っている人や、音声コンテンツのVoicyを聴いている人など、ふだん“聴き活”をしている人にぴったりです。

オーディオブックの売れ筋ランキングはこちら

オーディブルのおすすめの使い方

オーディブルは月に1コインで1冊しか読めないので、必ず試し聴きしてから購入するとよいです。

好きな本や作家さんでも、朗読の声がいまいちだな…というときは、せっかく買った1冊も最後まで聴くモチベーションが下がってしまいます。

読むのは朗読のプロと呼ばれる人たちですが、「読みたい本、気になる本」×「ぴったりな朗読」で探してみるのがおすすめです。

はじめての方の聴くべき「最初の1冊」

オーディブルがはじめての方にぴったりの最初の1冊を紹介します。

わたしが何度も読み返した中の厳選3冊で、どれも濃い内容の本です。

なお、オーディブルはすべて試し聴きができるので、気になる本は買う前に試し聴きしましょう。

非常識な成功法則(2021.08.27オーディブル版発売)

 

何回読んでも、何度聴いても、そのたびに身に染みる本。

「買わないでください」というカバーでベストセラーになっている神田昌典さんの本です。

わたしも何度も読んでいる本ですが、

・「お札の匂いをかぐ」
・「殿様セールスをする」

など、けっこう斬新な内容です。

成功者がひと手間かけてやっていることが分かり、どんな人でも肩書きを作れて、年収アップにつながります。

ありきたりな成功本とは違い、読んで後悔しない、とても満足できた本でした。

1兆ドルコーチ₋₋シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え

 

翻訳された本は、いい意味で文章が固めなので、有名海外大学の講義を受けているかのように聴くのを楽しめます。

この本は、なんだかやる気が出ない、いまの生活にメリハリがない、ときに気持ちいいほど激励される本です。

1兆ドルコーチの「やっちまえ!」「しくじるんじゃねえぞ!」という言葉のビンタを浴びることができます。

人をやる気にさせるコーチの教えが書かれている本ですが、自分自身もやる気になれるので、落ち込んでいるときや、気力を奮い立たせたいときに最適です。

ちなみに英語バージョンもあるので、英語の表現で聴きたい方もおすすめです。

マーケット感覚を身につけよう₋₋「これから何が売れるか?」分かる人になる5つの方法

 

社会派ブロガーのちきりんさんの本はとにかく面白くて、マーケティング初心者でも分かりやすく書かれています。

この本を読めば、いち早く売れるものに気づき、自分の価値を知って生かすことができます。

一文一文が濃い内容なので、何度も読んだり、聴いたりしていきたいですね。

さいごに:合わなければ解約してもOK

自分には合わないなと思ったらすぐに解約してもよし。

オーディブルは、初回30日間は無料なので、それまでに解約すれば一切料金はかかりません。

一冊を試しに聴いてみて考えていくとよいですね。

読書が苦手な方にぴったり

オーディブルは、読書するのが面倒、読書が苦手、という方にぴったりです。

「本を1500円買っても、本棚に置きっぱなし」という方は、聴きながら読書をはじめるチャンスです。

忙しい時代のトレンドは「耳活」。インプットを聴きながらできてしまいます。

通勤や料理中、ウォーキングなど、忙しい毎日のスキマに聴くことができるので、気になる方は試してみてください。

 

【10/11まで2ヵ月無料】オーディブルの無料お試しはこちら

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事